Mateus Asato -使用機材-

SNS世代のギターヒーローMateus Asato。InstagramやYouTubeで人気に火がつき近年ではBruno MarsやTori Kellyのツアーサポートを行うなど、その地位を確かな物にしている。この記事では主要な機材にスポットライトを当てていく。

使用機材

《Guitar》

Guitar(6)
◎マテウスのトレードマークとなっているピンクのストラト、現在はシグネイチャーモデルも発売されているが、元々はClassic Antiqueというモデル。この他にもSuhrのストラトタイプを数本所有しているが、殆どがレギュラーラインナップのモデルだ。

◎Suhrのテレキャスタータイプ、ヘヴィレリックのサンバーストを気に入って使っており、ミドルポジションで主にファンキーなフレーズを弾く時に手に取ることが多いとのこと。

◎デューゼンバーグの箱物、YouTubeで使う姿が確認できる見た目の美しさが目を弾くモデルだ、Instagramで見かけることもある。

◎グレッチのホワイトファルコン。幾つかの動画で確認出来る、他にも同社のブラックペンギンも所有しているようだ、どちらもゴージャスなルックスで人気が高い。

Taylor 816ce
created by Rinker
◎テイラーアコースティックの最上位モデル。

◎ミニサイズのアコースティックギター。”Breath”で音色が確認できる。
Amp(2)
◎アンプのギターと同じくSuhrの採用率が高い。Badgerの前モデルが幾つかの動画で確認できる。

Bogner GF45-SL Goldfinger Superlead 45w
created by Rinker
◎アンプはBognerの採用率も高く、ツアーでは現地でアンプを借りることも多いため必ず使用するというモデルは無さそうだ。
Effects Pedal(11)
◎日本製のOD。同社からマテウスのモデルが発売されたことも記憶に新しい、足元に採用される確率もかなり高い。

◎オーストラリア製のOD、同社の製品をかなり早い段階から使っており、足元での採用率もかなり高い。ゲインを高めのセッティングにして使用しているとインタビューで語っている。

◎《Bondi Effects Del Mar》同社のOD、現在はディスコンになっており、海外での中古市場が著しく高騰している。幾つかのギグで足元に入っている姿を見かけるが、必ず入っているという程ではないだろう。

◎同社製のコンプ。ラックタイプのコンプレッサーと同じクオリティを、コンパクトのサイズに落とし込んだモデルで、非常に効きがよく透明感のあるサウンドが素晴らしい。ボードへの採用率も高い。

◎リバーブの名機、非常に人気の高いモデル。採用率も高いが海外遠征の際や小規模のギグではサイズ上の都合で他製品が採用されることが多い。

◎neunaberのリバーブ。足元への採用率も高いので、BigSkyが高価で手が届かない人にはおすすめできるだろう。現在は後継機種が発売されている。

◎MXRのリバーブ。Bigskyの位置に入ることが多い。上記と同様におすすめできるモデル。

◎TCのリバーブ。上記と同様。

◎Eventideのマルチエフェクター。長い間愛用しておりボードへの採用率も高い、細かい使用方法や設定に関しての資料が乏しい。

created by Rinker
ティーシーエレクトロニック(Tc Electronic)
◎ミニサイズのチューナー。ポリフォニックのチューナーで非常に便利で正確。通常のサイズも所有している。

◎Strymonのリバーブ&ディレイ。InstagramでFenderのエレピに接続している様子がアップされた。
Pickup(1)
◎メインストラトのリアピックアップに搭載されているとコメントに書いている時がある。手持ちのストラトを改造して載せる際に検討してみてもいいだろう。
Accessory(1)
◎ghsの潤滑剤。ベストセラーモデル。

《Keyboards & Synth》

Keyboard(1)
Fender Rhodes
created by Rinker
◎Instagramの動画でMateusが演奏している。Strymon Flintを通して使われていた。

《Studio Equipment》

Microphone(3)
◎海外での人気が非常に高いダイナミックマイク。アコースティックの録音やアンプの録音で使用する姿が確認できる。

◎定番の57。楽器の収録で使用されることが多い、世界的なベストセラーーモデル。

◎定番の58。ボーカルに使用されることが多いが、動画説明文でアコースティックギターの録音に使用したとのコメントが確認できる。
Monitor Speaker(1)
◎マテウスのデスク上に置いてある、黄色いコーンが特徴的なスピーカー。海外での人気が高いモデル。Rokit6を使っているようだが現在は廃盤になっており後継機種が発売されている。

参考資料

世界の様々な国でも、Mateusの使用機材は注目の的のようで、数多くの機材インタビュー動画がアップロードされている。

関連記事