Ariana Grande -使用機材-

若者から絶大な支持を受ける新時代の歌姫。この記事では華やかな私生活やステージでも注目を集めるアリアナの、音楽をサポートする機材達にスポットライトを当てていく。

使用機材

《Microphones》

Condenser Microphone(3)
◎マイクの王様とも称されるノイマンのコンデンサー。美女と野獣の実写映画の代表曲”Beauty and Beast”のレコーディング風景でこのマイクの姿が確認できる。

◎数々の名盤を生み出してきた真空管マイク。 “Almost is never enough”のレコーディング風景で姿が確認できる。

◎Instagramにアップされたホームスタジオの様子で確認できる。
Dynamic Microphone(3)
◎海外トラックメイカーの人気が高いマイク。Instagramにアップされたホームスタジオの写真で確認ができる。

Sennheiser SKM 9000
created by Rinker
◎ゼンハイザーのワイヤレスマイク。マンチェスターで行われた追悼ライブ上で確認ができる。ワイヤレスマイクはゼンハイザーのマイクを使うことが多いようだ。現在は廃盤。

《Keyboards & Synths》

Synth(1)
◎”Dangerous Woman”の後半で、この機種のボコーダーを使ってパフォーマンスしている動画が確認できる。

◎ホームスタジオの画像内に確認できる。

《Studio Equipment》

Headphones(2)
◎海外での人気が高いモニターヘッドフォン。ホームスタジオでのInstagramで確認できる。

◎ソニーのベストセラーモニターヘッドフォン。ホームスタジオの画像で確認できる。
Monitor Speaker(2)
created by Rinker
ヤマハ(YAMAHA)
◎ヤマハのパッシブスピーカー 。最近のトラックメイカーで使っている人は珍しいが、ホームスタジオの手前に配置されているのが確認できる。現在は廃盤。

Genelec 1031A
created by Rinker
◎ジェネレックのアクティブスピーカー。こちらもホームスタジオの画像内に確認できる。現在は廃盤となっている。
MicPreamp(1)
◎ホームスタジオの画像内に確認できる。
Audio Interface(1)
◎Instagramのストーリーに映りこんだのが確認されたようだ。
Sampler(1)
◎NIのサンプラー。Instagramの画像内に確認できる。使用していたモデルはMK2で現在は後継機種がリリースされている。

参考資料

関連記事


Billie Eilish -使用機材-

2020年6月14日