LiSA -使用機材-

日本出身のシンガー。圧倒的な熱量を持つパフォーマンスと歌唱力、ポジティブなメッセージを軸としたパフォーマンスで人気を獲得2019年に配信した”紅蓮華”で、配信直後に数々のデイリーチャートを席巻、配信デイリーチャートにて38冠を達成。この記事では若者を中心に絶大な人気を集める彼女のパフォーマンスを支える機材にフォーカスする。

使用機材

《Microphone》

Condensor Microphones(2)
◎ノイマンのコンデンサーマイク。The First Takeの映像内で確認できる。レコーディング用マイクといえば、というモデルだ。

◎TELEFUNKENのチューブマイク。同様に参考資料に確認できる。マイクの王様の異名を持つ伝説的なマイクだ。
Dynamic Microphones(2)
◎Shureのダイナミックマイク。主にライブで使用されているモデル、ヘッドグリルが黒いモデルのようだ。過去の画像でこのモデルらしきマイクを使用していることから、このモデルを黒く塗装したものかもしれない。

Sennheiser SKM 2000-XP
created by Rinker
◎Sennheiserのワイヤレスマイク。レコード大賞の収録の際に使用が確認できる、ヘッドカプセルの詳細まではわかり兼ねるが、マイクの形状からおそらくこのモデルではないだろうか。

《Guitar》

Electric Guitar(1)
◎G&Lのテレキャスターモデル。スパークルピンクが特徴的なモデルだ、G&Lから発売されておらず詳しいスペックも判別できない。

《Studio Equipment》

Minitor Headphone(1)
created by Rinker
ソニー(SONY)
◎Sonyのモニターヘッドフォン。The First Takeの動画内で着用が確認できる。レコーディングスタジオの定番機材だ。
Recording Accessories(1)
◎Stedmanのポップガード。The First Takeの動画内で使用が確認できる。

参考資料

関連記事


Taka(ONE OK ROCK)-使用機材-

2021年5月2日

ACAね(ずっと真夜中でいいのに。)-使用機材-

2021年5月21日