AmazonでSIMを買って韓国旅行でスマホを使えるようにしたはなし

韓国旅行に行ってきました!めっちゃ楽しかった!ので、これから韓国に行くという人たちの人のために知識をシェアします。

韓国でスマホを使うにはどうしたらいい?

結論から言うと、韓国でスマホを使うためにはSIMカードを差し替えるか、Wifiのルーターを借りるかの二択です。個人的にはSIMがオススメ、Wifiだと荷物が増えちゃうし、何よりも返却する必要があるので、初めての海外の飛行場であたふたしてる内に時間が無くなって結局返せないということになりかねないので。

SIMカードはこれを選ぼう!

今回の旅行は2泊3日だったので、このSIMカードをチョイスしました、電話する用事も無いのでデータ専用で通話は無し、データは無制限と書いてありますが、よく見ると3GBまでです、どないやねん。地図見たり調べ物したりするのがメインなので十分でした。

購入前に何点か注意しないといけないことがあります。

  1. SIMフリーのスマートフォンであること。(違う場合は変更手続き
  2. 格安SIMを使っている人は設定が必要

まず①から、携帯電話の会社(ドコモとかソフトバンク)でスマホを買った人は、そのショップに持ち込んで「SIMロック解除したいのですが。」と伝えれば2000円くらいでやってくれると思います。これは【会社名(ソフトバンクとか)+SIMロック解除】でググって下さい、それぞれ手続きが出来る期間や料金設定に違いがあります。

②格安SIMを使っている人はプロファイルの削除が必要になります。プロファイルって何!って思っても大丈夫です。iPhoneの設定のところからプロファイルを選択して削除するだけなので。

実際に設定してみよう!

実際に設定してみましょう。といっても実際にするのは飛行機にのった後、仁川空港についてからがオススメです。仁川空港にはWifiの電波があるので、それと接続した状態で設定すると良いです。空港でもSIMカードの販売やwifiの貸し出しを行っているので、買うのが面倒とか、手続きが難しそうという人は空港でやってしまってもOK。値段は2500〜4000円くらいだと思います。結構高い。

まずはスマホの横についている、穴のところからSIMカードの入ってるトレーを引き抜きます。外す時に必要なピンはついてこないので、無い人は空港のSIMショップの人に借りましょう、だいたい受付のあたりにぶら下がってるので。

そしたら自分のスマートフォンにあったサイズにSIMを外します、iPhoneはナノSIMなので、一番ちっちゃいやつ。外したら入れ替える。元々使っていたSIMは帰国後に差し替えるので大事に保管してください!!!

①携帯キャリアの人(docomoなど

入れ替えたら戻します、この時点で電波を掴みはじめます。ソフトバンクのiPhoneの人はもしかしたら再起動の画面になるかもしれません、アクティベーションロックの解除パスワードを入力して下さい!と言われてiCloudのメールアドレスを入れるように要求されますが、落ち着いて画面を見ると、本体のロック画面のパスワードでも進めるようになっているので探してみて下さい。同行した彼女はこれで詰みかけました。

元のホーム画面に戻ったら設定のタブからモバイルデータ通信に飛んで、データローミングをONにします。(帰国後必ずオフに

電波のところにKT LTEと表示されて通信が出来ればこれで完成!!!お疲れ様でした。

②格安SIMの人(mineoなど

格安SIMの人はこの手の作業にもともと強いと思うので、特に説明は必要無いと思いますが、mineoを使っている僕の環境下での手順を説明します。

SIMを差し替えるところまでは、上と一緒で、その後プロファイルの削除をします。

設定→一般→プロファイルと移動しmineoのプランを選択、プロファイルを削除を選択します。これ以外の設定は必要なく、削除した瞬間から使えました。

速度はどう?繋がりやすさは?

実際に使ってみましたが超快適!地下鉄も人混みも全く途切れることなく使うことができました。それもそのはずKTモバイルは日本のドコモのような大手のキャリアメーカーなので、安心して使えます。速度も日本とほぼ変わらず、いつも通りに使えました。良い時代になったもんだ。

まとめると①SIMカード買う②韓国についたら挿す③設定する④使える。って感じです。SIMロック解除が最大のハードルだと思う。

日本に帰国したら

日本に帰国したら今度は元に戻します。成田についたらSIMを差し替えましょう。キャリアの人はこれでオーケー、格安SIMの人はプロファイルをダウンロードする必要があるので、成田のwifiや高速バスのwifiを利用して、「LINEモバイル+プロファイル」などと検索してページに飛びます、wifiがないと設定出来ないので注意してくださいね。

それでは快適な韓国の旅を!

関連記事