TWICEの東京ドーム公演に参戦してきた

TWICE東京ドーム公演 #Dreamday初日

行って来ました東京ドーム。初めての東京ドーム。

初めに断っておきますがライブレポートとしては全く機能しないブログをこれから書きます。まだツアー日程が残っているのでネタバレになるの嫌だし、楽しかった!やばかった!みたいな小学生の絵日記より多少劣るくらいの文しか書けないことは想像に難く無いので。

今回ライブを見に行ってみようかなと思ったのは二つ。

  1. 人気絶頂のアイドルグループのライブ会場の雰囲気が知りたい。
  2. 東京ドームの音響の状態が知りたい。

の二つです。勿論TWICEは好きなんですけど、生演奏するわけじゃないし、ライブでのグルーヴはそんなに音源と変わらないという点と、ダンスを見るにも正面からじゃないからそんなに凄さが伝わらないかなという2点があったので、DVDでも良いんじゃ無いかなという懸念があったので。

①人気絶頂のアイドルグループの雰囲気

やばかった!すごかった!ってなってました、周りの若い女の子が。同性からの指示がはちゃめちゃに厚いです。年齢層のメインは小〜高校生くらいまでの女の子って感じ、その保護者の方や男性も多かったですが、オタクって感じの人は少なかったかな。

会場も終始幸せなフィーリングが満ちていて素晴らしい空間だった、なんかちょっとうるっと来ました。僕らの世代だとBoAとか、その少し後だとKARAだとか、K-POPのアイドルって定期的に日本でデビューするんですけど、その時は今に比べるとYouTubeがメジャーじゃないし、楽曲もトレンドとは言い難い感じで、スマッシュヒットするには至らなかったんですけど、TWICEは完全に日本できちんと成果を残してると思います。TVメインで見てる世代にはピンと来ないかもしれないけど。

②東京ドームの音響について

東京ドームに限らずなんですけど、音楽やってる人からすると、「デカイ会場でライブ??音解んなくね??見に行く意味なくね??」ってなります。自分ミーハーじゃないので、それこそきちんと編集されてミックスされたDVDとかのパッケージ版でいいんじゃないか?ってのがあるんですね。

でもその偏見、打破してみよう!と思って普段なら絶対行くことの無いドーム公演に参戦して来ました。

音響に関して言えば、正直想像していたよりずっとマシだった、というか良かった。もちろん決して最高といえるレベルではないんだけど、大きい会場特有のアンビエンスとか会場の熱気とか、そういう物も含めて、納得できるくらいのクオリティ。

でもやっぱりキックがダブって聞こえたり、位相が悪かったり、西側2階だったんだけど、L側から音聞こえてきて、おーバランスわりーなーってなりました。

あとはラージのスピーカーよりステージが前に来てて、ハウリングを気にしてバラードの曲の生歌のボリュームバランスをとるのに苦労していた感じがあって、PAさんもさぞ大変だろうになと思いました。

TWICE東京ドーム公演の総括

楽しかった!生歌うまかった!曲も最高!

って感じ、ジヒョとナヨンのメイン二人はもちろん、それ以外のメンバーも生歌十分すぎるくらいピッチ良かったです。流石。TWICEやメンバー個別の良いところみたいなのを列挙したら3日くらい経っちゃうので割愛しますが、正直トラックめちゃくちゃ良いので、様々な偏見のフィルター無しに一度聞いてみて欲しいなと思います。なんで人気なのか解ると思うし、今回のドーム公演を見てその人気の理由がもっと深いところまで掴めました。

あと物販のロリポップキャンディー型のサイリウムが、会場の照明と連動して色が変わるんだけど素晴らしかった、あれはとても思い出に残る景色でしたし、買えた子はさぞ楽しかったと思う。僕は売り切れで買えなかったけど。

こちらからは以上です。また別のライブも会場の音響の感じも含めて勉強してこようと思います。

関連記事